あなたの予想は?2014年W杯優勝国予想の投票はこちらから

2012年11月23日

アウトサイドキック

フットサルでは、基本的にインサイドキックができて
ボールを止めることができることが基本だ、と何回か言ってると思いますが
今日はプラスアルファの技術としてアウトサイドキックを紹介。

以前にも同じこと言ってると思いますが
アウトサイドキックはドリブルと同じ中指から外側の3本の指を使って蹴ります。

ということは、ドリブルのモーションからそのままアウトサイドキックに行けるので
体を開かなければいけないインサイドキックと違って、モーションを読まれにくく
タイミングを外してパスを通すことができます。

ドリブルだけでなく、止まっているときも常にボールをその位置に置いておくことで
そこからドリブル、アウトサイドキックどちらにも移行できる、という状態を作っておけば
相手も簡単にボールを取りに来ることができませんし、取りに来たらかわすなり
パスをだしてワンツーで受けるなり、色々とできると思います。

フットサルクリニック―「止める」「蹴る」の技術を極めて確実にうまくなる!
posted by けん at 16:01| Comment(0) | フットサル 上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
メルマガ登録・解除
エンジョイ!フットサル
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


遂に勢ぞろい!ディズニー周辺の3つの豪華ホテル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。