あなたの予想は?2014年W杯優勝国予想の投票はこちらから

2013年10月29日

コートの広さ

フットサル場は色々なところにありますが

その広さもまちまちです。

公式サイズあるところもあれば、
本当に狭いところまで、さまざま。

それだけ広さが違うと
その広さにあった戦術を考えた方がいいかもしれません。

若くて、ガンガン走れる
っていう人なら広いコートの方がきっとやりやすいでしょうし
(ただ、サッカーのようになってしまわないように注意)

あんまり走れないチームであれば狭いところの方がいいでしょう。

これは、あくまで初心者〜中級者を想定した戦術ですが
広いところでやるならやはり走れないとつらいです。

また、広さがあるので、一人がドリブルで全部もっていく
なんてのは難しい(きつい)でしょう。

相手がそんなにうまくなくて、かつ、自チームの方が走力があるなら
極端な話、前に蹴って走っていけば意外と勝てるでしょう。

逆に、狭いコートであれば
走力の差は広いコートほどは出ません。

相手が少々走っても、パスを回せても
自陣に全員入って、中央をゾーンで守っていれば
簡単にやられることはないでしょう。

そして、相手がミスしたところでカウンター

自分のチームが走れるのかどうかで
コートの広さを選んで大会に出場する、なんてのも意識するといいと思います。

どの大会なら勝てそうか、なんて
戦略の部分から考えてみると勝率も上がるんじゃないでしょうか?
posted by けん at 00:44| Comment(0) | フットサル 戦術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
メルマガ登録・解除
エンジョイ!フットサル
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


遂に勢ぞろい!ディズニー周辺の3つの豪華ホテル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。